過去半年の日別平均の推移


「2020/2/24 18:00」~「2020/6/11 23:10」までの10分のデータを解析しました。
USDが平均して安定している反面。JPYは高いときと低いときの落差が激しいですね。
つまり、USDは安定してレートの追従し、JPYは上がった瞬間に長期期間を確定させるのが得策といえます
まぁ、そんなに都合良くは行かないかもしれませんが


USD/JPY/EURのいずれかが10%,20%,30%を超える日を可視化してみました。10%を切ることはまれなことがわかります。
20%を超えるのは概ね2週間おきで、30%を超えるのは1ヶ月に1,2回といったところでしょうか
※日平均なので、もっと瞬発的に20%超え,30%超えは発生している可能性は高いです。


記事一覧に戻る